スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.15 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    STAP細胞小保方さんを攻撃する人達の目的。弥勒菩薩ラエルは楽園主義を提唱

    0
      JUGEMテーマ:科学



      今日、この記事にこんな事が書いてあった

      2014/07/03(木曜) 18:53
      「敵の思惑は、イランの科学的発展の阻止」
      URL:http://japanese.irib.ir/news/leader/item/46361-敵の思惑は、イランの科学的発展の阻止

      イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「敵の思惑は、イランの科学的な発展を阻止することにある」と強調しました。
      国の科学的な発展には、制裁を無効にするなどの貴重な成果があるとし、「敵は制裁により、イラン人の国民としての栄誉に圧力をかけ、国民を辱めようとしているが、イランの科学的な活動と発展の継続は、そうした手段を退けるだろう」


      これを読んでふと思ったのだが

      小保方さんの論文を攻撃して、STAP細胞がなかったものだと日本社会に浸透させる少数のエリート層の人達の目的は、多分、日本に遺伝子工学の最先端を行かれて、アメリカを抜き、世界の科学的な頂点に達する事を防ぐのが狙いだったのだろうか?

      小保方晴子氏のSTAP細胞論文、ネイチャーが撤回


      もし、日本の小保方さんがこの論文が世界的に認められ、STAP細胞の特許も認められ、日本でこの研究がどんどん進めば、世界中の医療は日本の遺伝子工学の最先端技術により塗り替えられるだろう。

      全ての病気が治癒可能になるのも近未来の話になる。

      すると誰が困るかと言えば、世界中の薬を製造するメーカーの株主である超エリートの人達ではないか・・・

      私達は早く、このような資本主義の一部の権力者による政治形態を崩壊させ、宇宙人エロヒムの最後の預言者ラエルにより考案された楽園主義の社会システムを人類の社会に導入しなくてはいけないと思う。




      STAP細胞の発見は揺るがない。弥勒菩薩ラエルは人類は宇宙人エロヒムが科学的に創造したと言う

      0
        JUGEMテーマ:科学



        ◆管理人の考え:

        STAP細胞が胎児の形になったとニュースでかいてあった。恐らく、この細胞を使えば、クローンも造れるのではないかと思う。

        しかし、人間のクローンを創る場合には、一番人の正確な遺伝子情報が含まれている額の真ん中の骨に含まれる細胞から作らなくては行けないのではないだろうか?

        その理由はこちらにかいてあるので是非読まれてください。




        STAP細胞の論文に「疑念」、理研が調査開始
        2014年02月19日
        13:50 発信地:東京

         国内メディアによると、問題となっているのは、研究チームが論文に誤った画像を掲載したとされる疑惑。理化学研究所の広報担当者は18日、論文に携わった研究者らに対する専門家らによる聞き取り調査がすでに始まっていると述べた。

         ただ、現時点で研究所は論文の成果を支持しており、「研究成果そのものについては揺るがない」と考えているという。

        幹細胞は全ての細胞に分化できる細胞で、脳や心臓、肝臓などの器官を形作るさまざまな種類の細胞になることが可能だ。小保方氏らの論文によると、生まれたてのマウスの白血球を酸性の溶液で25分間培養し、5分間遠心分離機にかけ、細胞が増殖可能な培養液の中で7日間培養した結果、細胞が未分化細胞に逆戻りした。研究チームはこの細胞を刺激惹起性多能性獲得(STAP)細胞と名付けた。(c)AFP






        | 1/1PAGES |

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        【私のプログ】

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • パレスチナがスウェーデンにより国家承認された。弥勒菩薩ラエルは楽園主義を提唱
          名無し (10/21)

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM