スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.15 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    愛の営みは科学と芸術の結晶です。弥勒菩薩ラエルは楽園主義を提唱

    0
      JUGEMテーマ:セックス



      Ovulation/はいらん




      余談ですが・・・宇宙人エロヒムは人間を科学的に創造されたらしく

      私達の愛の営みの奥深くでは、このような優雅で繊細で芸術的、かつ、科学的な創造が行われていたのですね

      感動しました・・・



      JUGEMテーマ:科学



      STAP細胞はなかったのか?弥勒菩薩ラエルは宇宙人エロヒムが人類を科学的に創造したという

      0
        JUGEMテーマ:科学


        管理人:以下、科学者の立場から述べた意見です。
        STAPがあってほしいという気持や期待はありましたが、たとえ、今回のSTAP細胞がなかったとしても、遺伝子工学が進むと、その先にあるのは、新しい生命を科学的に創造する段階に人類の科学が入ることであり、それが実現した時には、人類が別の人間型宇宙人により科学的に実験室の中で創造された事を証明することになります。

        それは100年先に来るのではなくて、2030年ぐらいまでには実現されるのではないでしょうか。


        その時代が早く来て欲しいですね。



        極めて無責任な主張


        昨日のS氏の会見を視聴しました。仕事の一環なので、仕事場で視聴していました。彼の主張は大きく次のようなものであったと理解しています。

        1)自分は「実験結果が完全に出揃い」一度論文投稿をして却下されたものを「T先生の依頼を受けて」論理を組み立て直し、書き直し、Nature誌に採用してもらえるよう整えただけである。

        2)STAP細胞はES細胞を混入させてできたものではない。Oct4-GFP発現細胞の現れる過程はタイムラプスで観察した。また、ES細胞とは大きさが異なる、胎盤を作るなど、相違点がある。

        3)STAP幹細胞の生成に関しては仮説に戻ったと考えており、論文は撤回するべきである。


        途中省略


        現在、もっとも好意的な現象の解釈としては、「幼いマウスの免疫系細胞集団の中には全能性をもったMuse細胞が存在し、それらが選択され増殖したものをSTAP幹細胞として同定した」というものでしょう。この仮説を覆す反証を示さない限り、STAP現象を証明したと主張することはできません。理研の皆様、また検証実験に関わっておられる方々におかれましては、この点を心に留め、注意深い検証をお願いしたいと思います。

        URL:http://blog.goo.ne.jp/yamanekohotaru/d/20140417








        << | 2/7PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>

        【私のプログ】

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • パレスチナがスウェーデンにより国家承認された。弥勒菩薩ラエルは楽園主義を提唱
          名無し (10/21)

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM